1日だけのアルバイト【1日だけのアルバイト特集ブック】

ちょっと空いた日に働いてお金が欲しいという1日バイトにとって、面接は少し煩わしいものです。

アルバイトが1日だけなのに、面接や研修に時間がかかってしまっては、無駄なような気もしてしまいます。

面接無しでオーケーの1日バイトは、実はとても少ないです。

どんな人が応募してくるか分かりませんから、面接無しでの採用というのは企業にとってはリスクが高いのでしょう。

ただ、探せば確実に面接無しでオーケーのバイトもあります。求人サイトをこまめにチェックしておくと見つけやすいでしょう。

事務所移転など、引越関連の作業は面接無しでもオーケーというところが、他のアルバイトよりも多いように思います。

引越作業はかなりの体力が必要で、すぐに辞めてしまう人が多いために、面接無しでの大量採用となっているのかもしれません。

面接はありませんが、登録後に担当者から連絡があります。

直接的な接客はありませんが、ひげやピアス、明るすぎる染髪は禁止となっていることがありますから、登録の際にきちんと確認してください。高校生は不可のところがほとんどです。

体力勝負の仕事ですから、どちらかというと若い男性に向いていますが、女性でも掃除や梱包などできることがあります。

派遣会社への登録について



1日だけのアルバイトをしたいときには、派遣会社に登録しておくと仕事があるときに連絡があって便利です。

もちろん、インターネットのアルバイト検索サイトなどからも探せますが、その度に自分で探すのは意外と面倒なものです。

インターネットで「派遣会社」と検索するだけでもたくさんの会社が出てきます。

「スタッフサービス」は、案件数が業界トップクラスで地方の求人も充実しています。

「テンプスタッフ」は、女性向けの案件が多いようで、主婦からの人気が高いです。

「リクルートスタッフィング」は大手出版社のリクルートが運営しています。口コミ利用満足度1位という点も魅力です。

登録はインターネットから行えますが、後日オフィスでの面接が必要になります。

面接時には、書類に氏名や住所、職務経歴などの必要事項を記入、場合によっては簡単な試験があってから正式な登録となります。

試験の内容は希望する業種によっても異なります。

オフィスワークを希望する場合は、パソコンの入力速度、エクセルやワードといった基本的なソフトの知識を問われます。

登録までに日数と手間が少しかかってしまいますが、あとは仕事が来るのを待つだけです。

1日だけのアルバイトを希望しているのなら、登録してはいかがでしょうか。